安全&低コスト太陽光発電所除草サービス

お問い合わせTEL

076-293-1762

太陽光発電メンテナンス費
削減しませんか?

お悩み1

発電量の低下

最近、発電量が
減っている
気がする…

お悩み2

定期的な草刈り

単発ではなく定期的
草刈りをしたい…

お悩み3

手間とコストを削減

除草にかかる手間と
コスト
を削減したい…

 弊社の「太陽光発電所除草サービス」は、太陽光発電所の施工業務経験を活かし、危険個(ケーブル切断・パネル破損)を事前に確認し、設備の安全作業(設備破損事故・労災事故を防ぐ)を重視した作業方法・機材の選択・常時更新している安全教育の実施により安全で低コストの「太陽光発電所専門除草」をご提案いたします。

雑草が太陽光発電所に与える悪影響

ホットスポット発生でパネルに悪影響

太陽光パネルの至近距離で雑草が影を作ると、影が電気の抵抗となりホットスポットが発熱します。その状態が続く「ホットスポット現象」となり、パネルの故障の原因となりえます。

パワコンの内部浸入で故障・不具合

排熱用のファンがあるタイプのパワコンでは、ファンからパワコンの内部に雑草が侵入し、不具合が発生する場合があります。ショートや漏電により火災が発生する可能性もあります。

当社は事前調査&安全教育を徹底

当社は安全教育体制を徹底し、事故発生を抑止します。

安全教育の実施には安全教育資料も作成し、監督者教育を行っています。

作業内容に応じて必要事項を更新し、次回の準備を怠らない方針を掲げています。

現地調査
現地調査
  • 設備状況の把握
  • 危険箇所の把握
  • 養生箇所の把握
準備
準備
  • 作業図面の作成
  • 養生資材の準備
  • 事前ミーティング
安全教育の実施
安全教育の実施
  • 監督者教育
  • 危険箇所のマーキング方法
  • 機材の安全運航
  • 作業進行方法
作業
作業
  • 危険箇所の把握
  • 設備内点検

安全作業

ご相談・お問い合わせお待ちしております!